top of page
  • 粧サポ事務局

【現代粧業界 498号】A.GLOBAL社 新たな船出/美容機器を使ったエステが武器に/効果をすぐ実感、来店頻度上昇

粧業界展望社様よりA.GLOBAL社の社名変更ならびに今後のビジョンに関する取材の記事が発行されました。


既にグローバルな売上をもちながら、発達した化粧品市場である日本においてブランディングと国内専門店流通の土壌を作りたいとの意欲が感じられる内容になっています。


また「今使っている化粧品の効果を最大限発揮させる最高の武器」というフレーズは協力的であり、化粧品小売店での販売手法の一助となり新しい市場の獲得も見込めます。

(粧サポ事務局)


■美容機器を使ったエステを武器にする


粧サポ事務局も粧業界展望社様に同行し、兵庫県姫路市にある「ユア・シセイドウ あやの」様に販売状況をうかがってきました。(詳細は紙面をご覧ください)



昨今は単なる化粧品販売店としてだけでは存続が難しい時代です。しかし、店主の魅力を軸としお客様に寄り添うことを徹底することで地域に愛されるお店の形があるということを再確認いたしました。


日々の店頭でのお声がけもお客様のためを思ってこそ、短時間でもイスでのエステなどを行う姿は非常に印象的です。


お客様の悩みに寄り添う中で強い想いをお伺いしました。

・「エステ」による施術効果やヒーリングをお客様の生活に役立てたいという想い

・年齢やコロナ禍などでなかなかお店に来られないお客様にも成果を出したいという想い

・そしてお店とお客様との間に信頼関係があるからこそ伝わる想い


これらが結実した姿として、化粧品専門店での高級美顔器販売の在るべき姿を感じました。



お客様に売るのは商品ではなく美そのもの、であればこそ手技や考え方だけでなく、さらにお客様に美をお伝えできる手段として信頼できる美顔器の存在は店舗の強みになるものです。


A.GLOBAL社は今後も商品の拡充を検討しています。ぜひ全粧協-粧サポを活用して店舗の強みを構築し、お客様へ美をお届けいただければと思います。


現代粧業界498号(P14.15)
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.15MB

A.GLOBAL社の商品取り扱いについて、詳しくはこちらのページをご覧くださいませ。


Commenti


bottom of page